久しぶりに桧のフローリングを削って見ました

コメントを残す


桧フローリング乾燥しましたので削ります。

光沢のある檜のフローリングは最高級な床板です。

長さが1900にエンドマッチ加工と超仕上げを施します。

ひのきのフローアーはお部屋の雰囲気がとても上品な仕上がりになります。

桧フローリング

どうでしょう、この艶、、綺麗です。

檜フローリング

/* */

マルウメ

広告

私も腰壁を貼って見ました。

コメントを残す


当店は羽目板の販売をしていますが、私自身もDIYは、結構好きなんです。

やりだしたら本当にハマります。

今日は自宅の居間の腰壁を杉の羽目板で貼って見ました。

自分でやっていると色んな事が見えてくるもんです。

凄い勉強になり、お客様にもアドバイスが出来ると思いました。

実は、子供がふざけて誤って壁を壊してしまったもので。。

いい、DIYの素材になりました。

ビフォー

施工前

施工前

    アフター

    施工後

    施工後

    やってて、重要な事に気付きました。

    腰壁施工方法に付け加えなければいけない事がありました。

    腰壁を貼って行く途中、

    真っすぐに貼っているつもりでも、必ず上下の距離が違って来ます。

    施工途中

    施工途中

    貼り始めから、半分貼ったところで、貼り終わりまでの、距離を測ってみます。
    (壁の中に出来れば断熱効果のある古布団・衣類を入れましょう。無料で調達出来て断熱効果も大きい)

    すると、上下の距離が違っている事に気づきます。

    距離を測り、上と下の誤差を少しずつ調整しながら貼って行きます。

    そこで、

    上段と、下段にあらかじめ何箇所か目印を付けていけばバッチリ、、

    当中、調整しながらの作業になります。

    最後の1枚まで上下の距離が合いました。

    皆さんもやって見て下さい、

    ハマります。

    マルウメ

    /* */

杉フローリングを施工しました、

コメントを残す


昨日、FBで知り合った友達のお店、チャイルドルームさん、

子供服のお店のキッズコーナーの床を

杉のフローリングに変えたいと言う依頼がありましたので、

お店を訪ねました、

2畳ほどのスペース。

ビフォー



このキッズコナーに杉のフローリングを施工してあげました。

アフター

とても良い感じに仕上がりました、

店主のSさんもとても喜んで頂けて光栄です。

当店は基本的には施工サービスまでは行っていません、

今回はほんのわずかなスペースで、女の方だった為、

施工方法を教えつつ、また、若干初心者には難しい部分がありましたので

私が全て請け負った感じになりました。

杉の香りが店内に漂い、子供たちも気持ち良く遊べると思います。

使って頂いた商品はこちら

マルウメ

純白無節の施工例

コメントを残す


又、お客様から施工写真を頂きました。

お客様の寝室です。

自分で施工なさいました。
純白
お客様からのメッセージ

素人ができるかなと半信半疑ではじめましたが 

挫折するのではと思いつつ取り掛かって見ると意外とDIYって面白い

最後まで何とか完成することができました。

純白

純白

純白

初めてDIYに挑戦したとは思えないほどプロ顔負けです。

純白の羽目板がお部屋にマッチしていて綺麗です。

皆さんもどうぞDIYで部屋のリフォームに挑戦して見て下さい。

ちなみに施工された羽目板はこちら

無垢羽目板屋

杉の調湿性について②

コメントを残す


杉は1年を通して含水率が変動します。

仮に、杉の含水率約15%の羽目板とすれば

夏と冬では約2%の変動があると言う事が分かっています。

杉板

そこで、

例えば、10坪の杉板を貼っている、部屋で計算するとしましょう。

1年で一番湿度の多い時期梅雨の湿度は70%以上です。

杉板の含水率は約15%。

杉板は部屋の湿気をグングン吸い取ります。含水率は約17%に上昇

この時、計算上、1坪あたり約752グラムの水分を吸い込む事になります。
(厚み12mm×長さ1.8mの板を1.8m幅広げた計算1坪分)

更に冬乾燥した状態ではこの逆で約752グラムの水を吐き出しています。

従って、10坪では約5升、コップ50杯分の水を吸ったり吐いたり

している計算になるのです。

これは無塗装での計算です。

夏は涼しく冬は暖かい杉の調湿性は大したもんです。

杉って凄いですね。

羽目板販売(杉板)杉・桧羽目板フローリング専門店