杉の調湿性について

コメントを残す


さぁ、これから1年中で一番、嫌〜な時期、梅雨を迎えます。

杉は1年を通して含水率が変動します。

仮に、杉の含水率約15%の羽目板とすれば

夏と冬では約2%の変動があると言う事が分かっています。

そこで、例えば、10坪の杉板を貼っている、部屋で計算するとしましょう。

1年で一番湿度の多い時期梅雨の湿度は70%以上です。

杉板の含水率は約15%。

杉板は部屋の湿気をグングン吸い取ります。含水率は約17%に上昇

この時、計算上、1坪あたり約752グラムの水分を吸い込む事になります。
(厚み12mm×長さ1.8mの板を1.8m幅広げた計算1坪分)

更に冬乾燥した状態ではこの逆で約752グラムの水を吐き出しています。

従って、10坪では約5升、コップ50杯分の水を吸ったり吐いたり

している計算になるのです。

これは無塗装での計算です。

夏は涼しく冬は暖かい杉の調湿性は大したもんです。

杉って凄いですね。

羽目板屋どっとこむ

/* */

広告

ジャズライヴ

コメントを残す


FB友達の是川 優美子さんのライヴにいきました。

FB友達繋がりなのですが、アラスカンカフエの2周年記念イベントでした。

優美子さんのさわやかなヴォーカルが耳に心地よかったです。

ギターは本格実力派の内山覚さんです。

今回はポピュラーなジャズを聴けました。

内山さんのもっとハードなジャズが聴きたくなりました。

楽しいひと時を過ごせました。

私はジャズが大好きなのです、(笑)

羽目板屋どっとこむ

/* */

新築中の製品倉庫

コメントを残す


念願の製品倉庫の基礎工事

まるで地上10階建てのビルでも建つような、大きい柱です。

図面では高さ6m、延べ面積634平米なのですが。

まぁ、、並みの上くらいの大きさかな?と思っていたのですが、

基礎工事

基礎工事2

想像以上にでっかい基礎、柱です。

これが出来れば沢山の在庫をストック出来ます。

基礎東

基礎東2

僕の一つの目標でもあった製品倉庫が完成するので胸を躍らせています。

1歩、夢が実現できるのももうすぐ、、

頑張ります。

/* */

羽目板屋どっとこむマルウメ

事務所の壁を杉節有り羽目板に

コメントを残す


先日、近所の鉄工所が新築移店オープンしました。

事務所には当ショップの杉節有り羽目板を施工させて頂きました、

羽目板施工例1

羽目板施工例2

羽目板施工例3

新築の鉄工所は池永製作所さんです。

広い事務所の壁に杉の羽目板の香りが漂っていました。

羽目板施工例4

香りが良いですね~っと、奥様が喜んでいました。
羽目板屋どっとっこむ

/* */

日田市の萩尾公園

コメントを残す


日田市の桜の名所萩尾公園に満開の桜を撮影してきました、


萩尾公園駐車場


萩尾公園の桜



満開です。
今日は花見で賑う事でしょう

満開の桜


湖のほとりの桜

マルウメ羽目板屋どっとこむ

/* */

完成見学会に行って来ました、

コメントを残す


完成見学会に参加しました、

施工業者は天領木です。

当店の 杉うづくりフローリングを施工させて頂き大変感謝しております。

杉フローリングうづくり仕上げ

杉フローリングうづくり仕上げ

杉フローリングうづくり仕上げ

皆さんに、木の家に住む、温もり、安らぎを感じて頂きたいのが我々の願いです。

羽目板屋どっとこむ

/* */

日田中央木材市場の優良材市

コメントを残す


日田中央木材市場の優良材市に行って来ました。

穏やかに晴れて、春らしい陽気になりました。

ただ、この業界も冷え切っています。

いまいち活気の無い優良材市でした。

震災から1年経ちましたが復興の兆しはいまだに見えずです。

羽目板屋どっとこむ

/* */

Older Entries