杉の調湿性について

コメントを残す


さぁ、これから1年中で一番、嫌〜な時期、梅雨を迎えます。

杉は1年を通して含水率が変動します。

仮に、杉の含水率約15%の羽目板とすれば

夏と冬では約2%の変動があると言う事が分かっています。

そこで、例えば、10坪の杉板を貼っている、部屋で計算するとしましょう。

1年で一番湿度の多い時期梅雨の湿度は70%以上です。

杉板の含水率は約15%。

杉板は部屋の湿気をグングン吸い取ります。含水率は約17%に上昇

この時、計算上、1坪あたり約752グラムの水分を吸い込む事になります。
(厚み12mm×長さ1.8mの板を1.8m幅広げた計算1坪分)

更に冬乾燥した状態ではこの逆で約752グラムの水を吐き出しています。

従って、10坪では約5升、コップ50杯分の水を吸ったり吐いたり

している計算になるのです。

これは無塗装での計算です。

夏は涼しく冬は暖かい杉の調湿性は大したもんです。

杉って凄いですね。

羽目板屋どっとこむ

/* */

広告

腰壁羽目板を追加しました。

コメントを残す


日曜大工がやりやすい季節です。

これから梅雨入りまでの2週間ほど。。

今日は腰壁用の羽目板の在庫をストックしました、

腰壁用羽目板

腰壁羽目板

植物は冬の間休んでいます。

動物に例えるなら冬眠でしょう、、

冬に伐採された木は1年中でももっとも綺麗。

水分量が少なく削って見ると分かります、特に白太部分が綺麗で、とても良い色が出ます。

このような丸太で製材しています。

杉丸太

杉丸太

出来た羽目板はこのようにとても綺麗な物が出来ます。

腰壁羽目板

商品は杉無節腰壁羽目板10×73×960 20枚入り 1束です。

どうぞ、腰壁をDIYなさって見て下さい。

羽目板屋どっとこむ マルウメ

/* */

ジャズライヴ

コメントを残す


FB友達の是川 優美子さんのライヴにいきました。

FB友達繋がりなのですが、アラスカンカフエの2周年記念イベントでした。

優美子さんのさわやかなヴォーカルが耳に心地よかったです。

ギターは本格実力派の内山覚さんです。

今回はポピュラーなジャズを聴けました。

内山さんのもっとハードなジャズが聴きたくなりました。

楽しいひと時を過ごせました。

私はジャズが大好きなのです、(笑)

羽目板屋どっとこむ

/* */

屋根仕舞い終了

コメントを残す


いよいよ工事も後半になりました。

屋根が出来あがりました。

天井には水銀灯を設置する予定です。

一応、屋根が出来たのでもう製品は保管出来ます。

壁が出来たら再度写真アップします。

マルウメ

/* */

日田市の萩尾公園

コメントを残す


日田市の桜の名所萩尾公園に満開の桜を撮影してきました、


萩尾公園駐車場


萩尾公園の桜



満開です。
今日は花見で賑う事でしょう

満開の桜


湖のほとりの桜

マルウメ羽目板屋どっとこむ

/* */

久しぶりに桧のフローリングを削って見ました

コメントを残す


桧フローリング乾燥しましたので削ります。

光沢のある檜のフローリングは最高級な床板です。

長さが1900にエンドマッチ加工と超仕上げを施します。

ひのきのフローアーはお部屋の雰囲気がとても上品な仕上がりになります。

桧フローリング

どうでしょう、この艶、、綺麗です。

檜フローリング

/* */

マルウメ

完成見学会に行って来ました、

コメントを残す


完成見学会に参加しました、

施工業者は天領木です。

当店の 杉うづくりフローリングを施工させて頂き大変感謝しております。

杉フローリングうづくり仕上げ

杉フローリングうづくり仕上げ

杉フローリングうづくり仕上げ

皆さんに、木の家に住む、温もり、安らぎを感じて頂きたいのが我々の願いです。

羽目板屋どっとこむ

/* */

Older Entries