杉フローリングの15ミリ厚みは通常4mや3mが主流です。

弊社の工場は長さ2mの専門工場です。

すべて羽目板、フローリングは長さが2mに限定して製造しています。

従って、エンドマッチ加工をして

施工しやすくする事が必要になってきます。

エンドマッチ加工とは継ぎ手の細工を機械で精度良く行う事。

継ぎ手のカットはプロの大工さんでもなかなか上手くいきません。

90度に綺麗にカットするのはプロでも至難の業なのです。

更にめくれ上がらないように実を入れます。

こうして、精度良くダブルサイザーと言う専用の機械で

エンドマッチ加工済みのフローリングは

施工がしやすく非常に手軽で扱いやすい利点があります。

是非、使って頂きたい逸品です。

エンドマッチ1

エンドマッチ4方実加工

施工が簡単継ぎ手の加工

フェイスブックファンページ

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

広告