杉の魅力③

コメントを残す


最近当社の杉を床板に使って頂い来ました。

使って頂いたのは美容院の床です。

実は床だけじゃなく壁・天井も杉です。

改装前はコンクリートの打ちっぱなしでした。

床が柔らかいとこんなに楽なんですね。

スタッフの方々も大喜びです。

「今まで杉の板の床なんて知りもしなかったので、

ビックリです。」と施主様。

「杉の香りがとてもよいし、仕事が疲れない、全然違います。」と女性スタッフ

私も喜んで頂いてとても嬉しいです。

床壁天井全て杉

美容室の洗面所

床・壁・天井も全て杉を使いました。

お客様に喜んで頂く事が我々の生きがいで、本当に嬉しく思います。。
羽目板屋

広告

九州木材市場優良材市に行きました

コメントを残す


今日は日田九州木材市場の優良材市に行きました。

九木市

丸太の単価はやや弱気で下げ気味状態であった。

優良材市の割には量的に少なくお客も少ないようだった。

九州木材市場

杉の白太について

コメントを残す


杉の白太についてご紹介します。

下の画像をご覧ください。

杉の輪切りイラスト

木の芯に近いほうを赤身、樹皮に近いほうを白太と呼びます

赤身を芯材、白太を辺材とも呼びます

木は製品になってからも呼吸し続けます。

湿度を吸ったり吐いたりしています。この事を調湿性と言いますが、

調湿性は赤身より白太のほうが優れています。

例えれば、白太はスポンジのような特性を持っています。

熱伝導率が低いため、冬はあたたかく夏は涼しい♪

湿気を吸い、逆に空気が乾燥すると水分を吐きだし、

湿度を調節し快適な住空間を保ち、

アレルギーの原因となるダニやカビも防いでくれるんです

さらに、杉はとても『いい香り』なんです。

リラックス効果でストレスも解消されますよ。

踊り場つきの玄関

羽目板販売(杉板)杉・桧羽目板フローリング専門店

販売サイト

木とジャズは好きなんです。

コメントを残す


木の事とは全く関係ないですが、

私はジャズがとても好きでしょっちゅう聴きながら

パソコンライフを楽しんでします。

中でもボサノバを紹介します。

ジャズギターの巨匠Robert Contiです。

木の講座

コメントを残す


]現在、世界で最も綺麗な木と言われているのが、日本の樹木です。

それは、日本の気候・風土に関係しています。

日本は世界一四季がはっきりしている国と言われています。

勢いよく生長する春~夏につくられた年輪は色が薄く、

成長の遅い秋~冬につくられた年輪は密で色が濃く、

見るからに違いがわかります。

杉の輪切り

日本の樹木の年輪がとても綺麗なのはメリハリのある日本特有の気候

によるものなのです。

四季のない熱帯林などでは、年輪がみられない樹木もたくさんあるんですよ。

純和風典型的な玄関

木は製品になってからも呼吸し続けます。

湿度を吸ったり吐いたりしています。この事を調湿性と言いますが、

調湿性を持った建材は現在の科学、テクノロジーでも、絶

対真似できない要因なのです。

木は人が住む上で一番上質の条件を満たした材料=【建材】と言うわけですね。

休むと言う字は人と、木と書きますね。

この事から人と木は日本古来から密接な関係だった事が分かるような気がします。

それに木は一本一本の年輪が同じ物は有りません。これは、人間の手の指紋と同じです。

この事からも木にも命がある事がうかがえます。

柔らかくてここち良く、暖かく涼しい木の特性を持った建材が、日本の杉・桧と言うわ

けですね。

古民家風デザイン

羽目板屋

新商品の紹介

コメントを残す


今日は梅雨を思わせるようなうっとうしい天気でした。
当社の新商品の紹介です。
初めての商品を作って見ました。

床フローリングの厚み15ミリ×幅160ミリ
赤身がほとんどです。
下の画像が出来あがった物です。

赤身がほとんどの床材です


厚みが厚いのでしっかりとした床が出来ます。

画像は裏の面そり止めのライン

画像は130mm働きの同等商品です。

130ミリの商品もあります

ハイブリット【最先端】乾燥装置の紹介

コメントを残す


当社の商品は全て天然乾燥です。
しかしながら、天然乾燥で含水率を20%以下にする事は至難の業。

そこで、当社も一部の商品に限り、含水率15%以下を実現しました。
現在最先端の乾燥技術の結晶、ハイブリット乾燥機です。

ハイブリット乾燥装置

外側から熱と蒸気による乾燥と高周波【電子レンジと同じ効果】による
木材の内部からのダブルで乾燥します。

コンピューター制御装置

当社は30日から40日ほど天然乾燥した後
更に、この乾燥システムを導入。
従って、平均含水率15%以下を達成。
中には含水率5%の物もありました。
これだけの含水率は天然乾燥では絶対に無理です。
しかも、色つやもほぼそのまま自然乾燥と変わりありません。

乾燥スケジュールのプログラム

左の画像をご覧ください。
乾燥時間は約2.5日(約60時間)全て乾燥スケジュールが
コンピューターでプログラムされており、失敗がありません。

当社は内部からの高周波は使わずに熱と蒸気だけで
ゆっくりと乾燥させてより天然乾燥に近い商品に仕上げました。

これで施工後のソリ・割れが極めて少ない安定した
商品を皆様にお届け出来るようになりました。

是非、HPも覗いて下さい。

羽目板販売(杉板)杉・桧羽目板フローリング専門店

Older Entries